薬を飲ませるのに一苦労

2年令半になって、私の妹盛りは昨今舌が肥えてきました。食事がいつもより固かったから要点を塗り付けなかったり、テーストが些か濃ければ絶対に食べません。柔らかいお肉は小さく切れば食べますが、固い肉はテーストがなくなるまで噛んで、テーストがなくなれば口から出してたべません。野菜も全体的に食べません。もやしだけ食べます。あんな食に神経質な我が妹に今極上悩まされているのが、薬です。子用の風邪薬は、シロップか粉状になっていて、基本的に軽くて飲みやすい物になっています。
テーストに敏感な妹に薬を飲ませるのが、実に一大のです。シロップが好きなキッズも私の周辺にはたくさんいますが、私の妹は甘すぎて嫌いなのか、絶対に薬を飲んでくれないのです。そうして私のどうしたら妹が薬を飲んでくれるのか、の差し障りができたのです。一通りの事はやりました。
一般的に飲ませる場合に使う手で言えば、水、お茶に組み合わせることです。このやり方は飲んでくれませんでした。
大好きな胸、りんごジュース、コーヒー胸に混ぜてみたり、嬉しいコップに入れてみたりもしてみましたが、特に飲んでくれませんでした。
飲んでくれてたとしても少数なので、決まった音量の薬は飲めていない事になります。こうしてやっと薬を飲んでいける用法にたどり着いたのです。
バニラアイスに薬を混ぜて、その上から練乳をかけるのです。妹は売れしそうに薬を体内に入れてくれるようにはなりましたが、さすがに毎食届けるとなると太ってしまうのではないかって心配です。高くてもいい!歯を白くしたい、おすすめの歯磨き粉はこちらから