歯磨き粉チョイスに手さぐりしました

昔は親が選んでくれた歯磨き粉によっていました。ただし社会人になり自分でお金を稼ぐようになってからどういう歯磨き粉を使ったらいいのか購入したらいいのか悩むようになりました。
テレビのCMなどで色んな効果のある歯磨き粉が流れています。ステインを洗い流す品物、歯肉に良し品物、引き締め効果のある品物などです。
自分に向いている歯磨き粉はなんだろうか、としてしまいました。
できることなら歯は白く保ちたいですし、ついでに虫歯警備もやれるものが良しとしています。
しかし、こういう歯磨き粉も沢山あり見損なうのです。それ程効果のある品物はとにかくなのかです。
歯医者で薦められる品物もありますが、どうも効果があるのか何とかわからないものが多かったです。
適当に購入したものが自分にあっているときもあり全体を見て、どれがいいのかについてに対してすっごく考えてしまいます。
赤ちゃんの頃は、ツブツブの入っていたり塩のある歯磨き粉が中心でした。但し歯を傷つけ虫歯になる確率が高いから、からおのずとそんな歯磨き粉は消えてしまいました。
昔は良いとされていたものが今は悪いと言われなくなってしまう世の中です。
ですから、今日良しといったいわれているものが甚だいいのかどうかは行く先にならないといったわからないのです。逆に今多くはないものが未来は主流になっている可能性もあり、歯磨き粉ののちのちや結末は長期的に考えてみてみないとならない品物なんだよなぁとしてしまうと、どれを選んでいいのかジャンジャン考え込むことになって仕舞う。口内フローラを検査できるのは